【週報 第2回】投資信託100万円、シストレ準備開始など

2019年8月25日

どもっす。

ポートフォリオ






マイナス4000円くらい。

今週は投資信託を合計100万円に増資(75万円くらい)
増資分は全てNISA口座に。
海外インデックスを中心に分散して購入。
来週はアメリカと中国の貿易摩擦で荒れた相場になるとニュースでやっていた。そういうのは買う前にやっていただきたいですね(゚Д゚)

あと個別株も2万円分ほど持っていて、日々下落・・・。
まあ配当日が9月なので、試しにそれまで持ってみようかなと。

シストレ環境

PyCharmインストール
有料のpython開発環境。
利用料は年間1万円。

無料の「VS code」を使う予定だったが断念。
CentOS6ではリモート開発にかなりの難あり。
CentOS7にバージョンアップも考えたが、乗り換えコストが高くなりそうでもあり、諦める。
1日無駄にした・・・

で、ちょろちょろとプログラミング。
まずは日足データを取得中。
わりかし簡単に自動化したけど、データ量が膨大のため初回取得は数日はかかる。

後になって気が付いたが、TOPIX100銘柄は取引が小数点単位らしい(1株100.5円とか)
マジか・・・。
データを取り直す予定・・・。

SBI証券

10万円入れて株を買ってみた。
楽天証券に比べて、とても使いにくい気がする・・・。
WEBサイトのUIがとにかく分かりづらい。
どこに何があるのかさっぱり。
windows用のツール「HYPER SBI」も試してみたが、使い勝手は特に変わらず。
慣れなのか?

あと手数料は1日10万円以下は無料のはずが、なぜか取られていたり。
よくわからんと思っていたけど、今見たら手数料0円になっていた。
どうも手数料は請求するけど、後日返還される感じ?

楽天のようにシンプルにして頂けないものか・・・

とりあえず20円勝った。

SBI証券

記事作成

シストレで初心者が知っておくべき用語集

2記事の予定だったが面倒臭くて・・・

読書

ウォール街のランダムウォーカー
投資信託バンザイ本。
株価はランダム過ぎて、予測不能とのこと。
そのためシストレはけちょんけちょんにこき下ろされている。
リスクとリターンが丁度いいのは投資信託だよと。
ふむ・・・。

でもアメリカ株が上がり続ける前提の話でもあり。
アメリカが強いのは、ここ100年はたまたまだったのでは?という疑問も。

ちなみにREIT(リート)という不動産系の投資信託があるらしい。
株だけでは世界同時株安などのリスクもあるため、違う分野にも分散するとリスクに強くなるらしい。
でも最近は株価とREITの相関も強くなっているそうで。

あと投資信託にレバレッジを掛けるという考え方もあると知る。

ふむ。
何も考えずに買えるのが投資信託だと思っていたけど、しっかり考える必要ありそうです。

株とpython
プログラミングでシストレしたい人向けの本。
右も左も分からない初心者にはうってつけ。
株取引の細かなルールも書かれていて〇
これをベースにまずは作ってみる。

オーディオBOOK

youtubeをMP3にして車で色々と聞いた。
聞いてみると、初心者を食い物にしようとしている業者系(情報商材?)が多い感じ。
まあそうだよなと。
無駄なものを聞いてしまった。

今週思ったこと

シストレはあまりワクワクせず、手が進まない。
天職ではないのかもしれない・・・。
投資信託はなんか好き。
保守的な性格のためだろうか。

ただ投資信託は元手が多くなければ食っていけない。
利回り平均3%として3億くらい?
ゆえにリターンの多い手法も取り入れる必要あり。

シストレは本を読めば読むほど難しそうに感じる。
本当にできるのか、儲かるのか?
淡々とやれる能力がほしい。

別件でだけど、アマゾンのレビューが勉強になると思った(シストレ系の本)
「私はこんな方法で稼いでる」「こんな方法もある」とマニアックな話が見れられる。

そういえば9月にチャットワークが上場するらしい。
チャットワークといえば、課金するほど使っていたので思い入れもある。
値上がりしたので使わなくなったが・・・。
とはいえ、IPO(新規公開株)の抽選があるらしいのでぜひ参加したい所。

来週の作業

・投資信託
見守る

・シストレ
読書した「株とpython」を一通り実装してみる

・記事(1本)

・読書(1冊)
高勝率システムの考え方と作り方と検証

以上

このエントリーをはてなブックマークに追加


最近の人気記事

簡単にできた。人の欲求からアイデアを考えるマーケティング手法
「まとめる」ことで思考力は加速する!「思考の整理学」要点
プレゼンやブログが伝わる文章の基本。良書に学ぶ「書く技術」
潰れゆく商店街から学ぶ「売れないお店の法則」
ちょっとした工夫で利益を上げる「入口」の作り方
アイデアを大量生産できる最強のフレームワーク「オズボーンのチェックリスト」
お客の心理を操れば売上があがる!26の心理サイトまとめ
「店潰れた。死にたい・・」脱サラして地獄にハマらないお店の作り方
何でやらないの?繁盛店がやっている 本当に売れる「AIDMAの法則」

このページの先頭へ